助川接骨院はアスレティックリハビリテーションが導入されています

助川接骨院はアスレティックリハビリテーションが導入されています

社会復帰までのリハビリテーションをメディカルリハビリテーション、競技者のスポーツ復帰までのリハビリテーションをアスレティックリハビリテーションといいます。
アスレティックリハビリテーションはスポーツ外傷(急性外傷・慢性外傷)、外傷性後遺症、疾病などによってスポーツ活動を休止したり、制約されているものをより早期により良い身体状態に復帰させるために施行されます。また、運動復帰後の再発や、後遺症を予防するための対策を講じ、その指導を行います。

アスレティックリハビリテーションの対象

スポーツ活動やレベルの多様化に伴い、競技、レクリエーション、中高年者が行う健康維持のための運動療法も含まれ、年々拡大しつつあり、子どもや高齢者からプロスポーツ選手まで幅広く施行することが出来ます。

アスレティックリハビリテーションの方法

Ÿ 検査測定評価 Ÿ 患部外トレーニング
Ÿ フォーム姿勢修正 Ÿ メンタルトレーニング
Ÿ ストレッチング Ÿ スポーツ栄養
Ÿ 手技療法 Ÿ コンディショニング理論
Ÿ 外傷処置法 Ÿ 体力技術論
Ÿ テーピング Ÿ 装具療法
Ÿ スポーツ復帰のための運動療法 Ÿ 外傷予防法

水戸市の接骨院
助川接骨院

〒310-0053
茨城県水戸市末広町1-4-11
電話番号
029-233-9255
診療
時間
日・祝
9:00 -
12:00
×
15:00 -
20:00

19:30迄

19:30迄

18:00迄
×
ページ上部へ戻る