肉離れ | 水戸市の助川接骨院

お問い合わせはこちら

肉離れ

肉離れの早期改善と予防なら助川接骨院へご相談を

肉離れは太ももやふくらはぎにおこりやすい怪我であり、筋肉の繊維を断裂してしまっているという状態です。
ダッシュやジャンプなど、瞬発力を必要とされる動きをしたときには筋肉が引き伸ばされ、断裂してしまうのです。
肉離れは強い痛みや運動制限が起こるためにしばらくの間は安静が必要になりますが、助川接骨院の治療を受けていただく事で早期改善につながります。
当院ではライズトロンという医療機器で細胞をゆるめてからミルキング法という手技やテクニカガビラン療法で肉離れの組織をつなげてゆきます。
その後、アイシング、テーピングを施し、最短で治るよう毎日施術します。

スポーツをされる方は十分にご注意ください

肉離れが起こる状況というのは、ほとんどがスポーツの動作の中でのことです。
どのようなスポーツでも起こることがありますので、全てのスポーツ選手が注意しなくてはなりません。
肉離れの程度や症状の出方に関わらず、助川接骨院で適切な治療を受けるようにしていただき、素早い改善を目指していきましょう。