1.9気圧酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)を導入しました!

1.9気圧酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)

O2doctor

別次元溶解酸素

アスリートやスポーツ活動を行っている方、身体のだるさ、疲れがなかなか取れない方に試していただきたいです。血液中の酸素は殆どが結合型といって大きな酸素の分子が分布しています。ですが、酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)を使用すると「溶解型酸素」といって小さい分子の酸素がさらに血液中に多く溶け込み、全身隅々まで酸素を運ぶことが出来ます。つまり、アスリートのパフォーマンス、コンディショニングの向上やケガからの回復、復帰には酸素BOXを使わない手はありません。気圧が高いほど溶解型酸素の吸収率は向上するので、健康器具としては最高の1.9気圧酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)の効果は絶大です!すでに、東京FCや湘南ベルマーレ、青山学院大学陸上部などの一流アスリートが集う場所でも導入しています。1.9気圧の酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)も茨城県内で体験できるのは水戸市の助川接骨院のみです!別次元の効果を是非体験してみてください。

1.9気圧酸素BOX(サンソボックス・酸素カプセル・サンソカプセル) ご利用者様の声

①同じ食生活なのに2キロ体重が減った。 70代女性

②水城高校陸上部 3,000メートル走のタイムが30秒縮んで自己最高新記録になりました。

③茨城大学陸上部 いつも息が上がる所で上がらずに最後まで走れるようになった。

④土浦日大野球部 いつも肩肘腰が痛くなり体が疲れきっていたが1.9気圧酸素BOXを始めてから体が楽になり痛みもなくなったので効果が実感でき、週1で利用している。

⑤肩こりが楽になる。 70代男性 60代女性

⑥リウマチで手が開かなかった手が開くようになった。節々が痛み可動域が狭くなっていたが疼きが減り関節が動くようになった。起き上がりや寝るのに人の手が必要だったが各関節の動きが良くなり、一人で寝て起き上がれるようになり、杖歩行だったが杖無しでも歩けるようになった。 80代女性

⑦昔の体の感覚に戻った感覚になり戦いたくなった。

⑧便秘の薬を飲んでいるが1.9気圧に入ると薬が効き過ぎて下痢になる。

⑨低血圧でなかなか起きられないのに入ると1時間前に目が覚める。

⑩手術後痛んでいた方が楽になり手を上げると痛んでいた肩が痛みがなくなる。

⑪体が寝て起きるごとに楽になっていく感覚。

⑦~⑪は院長の実体験 一度に2時間入ったり2日連続で使用したりしています。

酸素と健康

人間の体にとって、空気中の酸素濃度は30%が適量とされています。しかし、私たちは酸素濃度21%という慢性的な酸素不足の中で生活しています。近年では大気汚染などの影響で酸素濃度がますます減少しつつあります。

現代社会で身体を健康に保つには、酸素補給が欠かせません。多くの酸素を補給することで血液がリフレッシュされ、細胞組織が活性化されます。酸素は私たちの体のエネルギー活動に深くかかわっており、酸素補給の効果も多岐にわたります。

結合型酸素と溶解型酸素

通常の気圧で普通に呼吸した酸素は、血液中のヘモグロビンと結合して体内の細胞に運ばれ、これは「結合型酸素」と呼ばれます。高濃度の酸素を吸入すれば、この「結合型酸素」量をある程度増やすことはできます。ただし、結合するヘモグロビンの数に限りあるため、全身に運搬できる酸素量が制限されます。また、ヘモグロビンは毛細血管よりも大きいため、「結合型酸素」は体の隅々までいきわたることが出来ません。

これに対し、血液やリンパ液にじかに溶け込み、ヘモグロビンの入り込めない末梢組織にまで届く酸素を、「溶解型酸素」といいます。隅々の細胞にまで酸素を供給するには、「溶解型酸素」がより多く必要です。通常の気圧でも、「溶解型酸素」は体内に存在するのですが、ごくわずかしかありません。

活性酸素

活性酸素が近年注目されています。簡単に言うと活性酸素は身体に入ってきた異物をなどをやっつけてくれる免疫機能です。しかしながら、多くの活性酸素が発生してしまうと体の中の細胞を攻撃してしまいます。そのため、体のバランスが崩れてしまい、様々な病気や老化を招いてしまうことがあります。
体内に酸素を取り込むというと「活性酸素=健康に悪い」というイメージがあるために、酸素カプセルに入ることで活性酸素が増えてしまうんじゃないかとデメリットを考えられている方がいらっしゃるようですが、筑波大学の実験によると「35%程度の酸素濃度では活性酸素が増えることはない」という研究結果が出ているため、活性酸素と酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)の関係を心配する必要はありません。

気圧を上げると何がいいの?

通常生活している大気圧の状態よりも気圧を上げた状態で酸素を吸入すると、血液中に溶け込んだ酸素の量を増やすことができるので、より多くの「溶解型酸素」を体内に取り込むことが出来ます。(ヘンリーの法則=液体に溶解する気体の量は、気圧に比例して増加する)

当院の1.9気圧酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)は大気中の空気を使い酸素濃度をアップします。1.9気圧酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)は、その名前から室内に酸素を送り込んでいるように思われますが、実際は気圧を上げるのみで、いわば「高気圧空気カプセル」になります。気圧を上げるだけですが、室内の酸素は圧縮され、酸素濃度が上がります。通常の大気圧状態では21%ですが、1.4気圧では30%、1.9気圧では41%に上がります。

酸素濃度が高すぎると健康を害することがありますが、「一般的に肺胞気酸素濃度が60%以下なら長期の酸素吸入でも安全」(日本救急医学会のサイトより)といわれております。当院の1.9気圧酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)は40%ですので安心してご利用いただけます。

酸素濃度が高い状態では、疲労回復に効果があるという研究結果もあり、疲労の度合いや体内の低酸素状態によっては、少し高めの気圧設定のご利用をオススメしております。

ダイエット・美容

ダイエットで無理な食事制限をしても、無駄な脂肪を燃やすパワーが細胞いなければダイエットの効果は期待できません。体の隅々まで酸素をいきわたらせ、細胞の新陳代謝を良くすることで脂肪燃焼が促進されます。

脂肪燃焼の仕組み

1.充分な酸素補給により脂肪分解酵素「リパーゼ」が活性化されます。
2.脂肪が「遊離脂肪酸」「グリセロール」に分解され、血液により筋肉細胞へ。
3.筋肉細胞で酸素と結びつき、エネルギーに変換されます。

美容

お肌の張りを保つコラーゲンの生成には、充分な酸素が必要です。ところが、皮膚は毛細血管の塊のようなもので皮膚細胞は体の中で最も酸素が行き届きにくい部分といわれています。酸素不足の細胞にいくら高価な美容液を使用しても効果を最大限に得ることはできません。そこで、血液・体内に溶け込む『溶解型酸素』を増加させることにより、お肌に充分な酸素を補給しましょう。酸素が活性化され老廃物の排出も促されお肌に輝きを取り戻す助けとなります。

コンディショニング

細胞のすみずみにまで酸素を供給し、細胞の新陳代謝を活発に。細胞が活性化されることで、頭がスッキリし集中力アップ。だるさの解消、コリやハリの解消、ストレス解消、二日酔いの予防・解消、目の疲れの解消、心身のリフレッシュなど、さまざまな面でコンディションが整えられます。いつもベストコンディションで過ごしたい方に!

疲労回復

筋肉疲労や筋肉痛の原因といわれる乳酸。酸素は乳酸などの疲労物質を分解し、除去する働きをもっています。 新鮮な酸素が体中に行き渡ることにより、疲労している筋肉細胞が活性化され、疲労が改善されます。 激しい運動による筋肉痛、慢性的な疲れ、軽い疲労感(コリやハリ)など、酸素補給で改善されるでしょう。

脳と酸素

体内酸素の約25%は脳に届けられるといわれます。脳は毛細血管が多い部位ですが、高気圧環境による「溶解型酸素」の増加により活性化され、酸素補給後は頭がスッキリし、集中力もアップします。

目の疲れ

目には毛細血管が数多く走っています。目の酷使が続く血管が緊張収縮して血流が悪くなり、酸欠状態になってしまいます。酸素補給をすることで目の疲れが取れ、見え易くなります。

タバコをやめられないなら、酸素もやめないように

ニコチン、タールにならび、タバコの三大有害物質とされる一酸化炭素。ニコチンは血液を収縮させ血流を悪くさせ、タールはガンの原因に。そして一酸化炭素は、全身的な酸素欠乏状態を招きます。喫煙者は酸素不足にあるといえます。一酸化炭素は、血液中で酸素と結合すべきモグロビンに酸素240倍の速さで結合してしまうため、酸素を体内に取り入れる邪魔をしてしまうのです。
特に心筋へ酸素不足は深刻で、これが狭心症や心筋梗塞などの引き金となっています。禁煙できるのが一番ですが、やめることができないなら酸素を充分にとりいれてください。酸素が補給されることで酸素の代謝機能が高まり、一酸化炭素の排出が促されます。

設置面積がほぼ同じなのに酸素カプセルの2倍以上の広さ

1.9気圧酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)は従来型の酸素カプセル(サンソカプセル)とは違い、より広く快適な空間となっております。
また出入り口が広く設計されている為、ケガをした方やご高齢の方にも楽に出入りして頂けます。
当院の1.9気圧酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)は内部にエアコンとテレビを取り付けてありますので、暑い季節でも寒い季節でも1年中快適に利用できます。
シェルターメーカーが製造した日本製の酸素BOX(サンソボックス)酸素カプセル(サンソカプセル)になりますので、1.9気圧まで上げても破損はしません。200t~580tの耐圧・圧縮・つぶし試験に合格した筐体を使用しております。日本国内では圧倒的な最高基準値になります。筐体はすべて日本国内で製造しておりますので、安全性が高く安心して使用できる製品です。

料金

酸素ボックス料金

酸素ボックス
一般 学生・プロ
1.3~1.4気圧 30分 1,500円 750円
60分 2,000円 1,000円
1.5~1.9気圧 45分 3,000円 1,500円
60分 4,000円 2,000円
回数券(10回分)
1.3~1.4気圧 30分  7,500円 1回 750円
60分 10,000円 1回1,000円
1.5~1.9気圧 45分 15,000円 1回1,500円
60分 20,000円 1回2,000円
回数券(10回分)だと半額で出来ます!!

水戸市の接骨院
助川接骨院

〒310-0053
茨城県水戸市末広町1-4-11
電話番号
029-233-9255
診療
時間
日・祝
9:00 -
12:00
×
15:00 -
20:00

19:30迄

19:30迄

18:00迄
×
ページ上部へ戻る